トイレのリフォーム

まずは目的に合わせた設備選びを。安全性重視か、機能・デザイン重視か、または清掃性、省エネ、コンパクト設計など目的はさまざま。トイレの広さ、手洗器の有無、収納なども含めてトイレ全体でプランを考えましょう。

  • フチなし形状

    フチなし

    フチをなくしたデザインで、トイレ掃除がびっくりするほどカンタンに。便器のフチを握るようにして、サッとお掃除できます。

  • ノズルきれい

    ノズル

    温水洗浄便座使用前後に水でノズルを洗浄するのに加え、トイレ使用後に除菌水がノズルの内側も外側も自動で洗浄・除菌。使用していないときも定期的に洗浄することで、ノズルのきれいが長持ちします。

  • トルネード洗浄

    洗浄

    渦を巻くような洗浄水が、少ない水で効率的に洗浄します。汚物が付着しやすい便器後方に勢いよく水が当たるので、汚れをしっかり洗い流します。また便器正面から吐水口が見えないので、すっきりとした見た目を実現します。

  • エコカラット

    エコカラット

    調湿機能を持ち、気になるにおいや有害な物質も低減します。デザインも豊富なので、空間デザインも自由自在です。

  • ハイドロセラ・フロア J

    トイレの床

    サッと一拭きで汚れが落ちる、清掃性の高い床もお選びいただけます。

  • 腰パネル

    腰パネル

    汚れが付きやすい位置の壁を、お掃除のしやすいパネルに変えることもできます。

  • リラックス&サポート「アームレスト」付

    リラックス&サポート
    「アームレスト」付

    汚れが付きにくくお手入れも簡単な便器。立ち座りの負担を和らげる「アームレスト」付タイプ。

  • 収納充実のシステムトイレ

    収納充実の
    システムトイレ

    収納、便器、手洗器をすべてパッケージ。統一感のある空間がつくれます。

  • 印象的なカラーをアクセントに

    印象的なカラーを
    アクセントに

    デザイン・機能も満足できるタンクレストイレ。シックで落ち着いたトイレ空間に。

画像引用:TOTO
LIXIL
タカラスタンダード